長さ54.29km!? 世界一長い手編みマフラー

longest-scarf-guinness

冬になると首を温めるために使ったり、人の首を絞めたりと、首に関することならなんでも!というすばらしいモフモフしたやつ、はい、ただのマフラーなんですけど、世の中にはフルマラソンを走る距離よりも長いマフラーを作ってしまった人がいるんです。(しかも手編み(;’∀’)

今回は世界で一番長いマフラーをご紹介いたします。



 

mahura-2

こちらのマフラー、長さ54.29kmというなんとも風力発電機が逆回転するぐらいビックリする長さなんです。(↑のハゲ17万人ぐらい巻けれる長さ)

 

このマフラーはTy Hafanという小児専門病院のボランティア団体のサポーターやお友達がせこせこと頑張って作ったそうなんです。

 

dscn0739

マフラーを作っている様子。一個一個作ってつなげていくスタイル(゚∀゚)

 

Ty Hafanという団体はイギリスのウェールズにあり、この世界一ながいマフラーを作るというプロジェクトは2002年5月に始まり、3年後の2005年7月23日世界一長いマフラーとして見事ギネスに認定されました。

(もはや誰も挑戦しないレベルの長さ(;’∀’)

 

みんなの首を温める長細いフワフワしたやつはこれからもみんなの心も温めてくれるでしょう(・∀・)

 





おまけ

hqdefault

マフラー繋がりで。世界一大きいバイクのマフラー(;´∀`)

 

高さ14.39m!? 世界一大きい傘

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Translate »