長さ97.6km!? 世界一長いベルトコンベア

この記事をシェアする お願いします!(´゚д゚`)

ベルトコンベア

世界一長いベルトコンベアーとは?

山からパクってきた石を運んだり、

切った木材を運んだり、

ランニングマシンの代用として活躍したり、

 

いろいろと便利な

 

ベルトコンベアー

 

なんですが、

 

世の中にはどこまで運ぶねんっ(´Д`)

ってくらい

 

超長いベルトコンベアー

 

が存在するんです。

 

(゚∀゚)列車の線路じゃあるまいし

 

今回は、世界で一番長いベルトコンベアーをご紹介いたします。


ベルトコンベア2

この新幹線の線路並みに長ーいベルトコンベアなんですが、

長さはなんと、

 

97.6km!

 

日本の三大河川の一つである揖斐川よりちょっと短い長さなんですよ。

ベルトコンベア3

日本三大河川↑

ベルトコンベア4

長いベルトコンベア

 

場所はモロッコ西サハラに位置しており、

元々は鉱石を運ぶために作られたらしいです。

 

1940年にスペインの統治下だった時に、

スペインのお偉いさんが

 

1億4千6百万トン

(146,000,000)

 

もの鉱石がとれるところを発見しちゃったため、

それを運ぶためにベルトコンベアをつくったら

世界で一番長さのあるベルトコンベアになっちゃったらしいです。

 

(´Д`)マインクラフトの世界みたいなっ

ベルトコンベア5

途中で誰か横取りしてもバレないレベルの長さ(;’∀’)

超長いこともあってか、

 

宇宙からもハッキリと見える

 

そうです。

 

現在はモロッコ政府が保有していますが、

ご覧の通り使われていないそうです。

 

(´Д`)鉱石とりすぎたのかなっ

 

横をバイクで疾走してみたいな

モロッコに行く機会がございましたら、寄られてみてはいかがでしょうか。(・∀・)

 

↓良かったらこちらもどうぞ

高さ310cm!? 世界一大きい壺 ギネス認定

 

この記事をシェアする お願いします!(´゚д゚`)

SNSでもご購読できます。

↓↓↓クリックで応援お願いします!

コメント

コメントを残す