50,970回!? 世界一ラリーが続いたテニス 【ギネス記録】

この記事をシェアする お願いします!(´゚д゚`)

テニス

世界一ラリーが続いたテニスとは?

パォゥーーーー

(´゚д゚`)

 

テニスってサーブ打つとき

なんで変な声だすんだろうね。

 

対面上で黄色いボールを

パコパコするスポーツの

 

テニスなんですが、

 

世の中にはラリーをどえらいほど繰り返した人たちがいるんです。

 

今回は、世界で一番ラリーの数が多いペアをご紹介いたします。






テニスラリー1

パコパコしている様子

 

えっ 近ない?(笑)

 

仲良しオレンジユニフォーム

(゚ ∀゚)人(゚∀゚ )

 

このおっちゃんとお兄ちゃんですが、

おっちゃんが

 

フランク・フールマンさん

 

ドイツ人の方で、

お兄ちゃんのほうはフランクの息子、

 

デニス・フールマンです。

 

( ゚Д゚)テニス超ガチ勢

 

今回のラリーの挑戦で、見事世界記録の

 

50,970回

 

もラリーをし続けました。

 

テニスラリー3

親子で仲がいいね(・∀・)

 

もちろんギネスにも認められ、

2013年7月20日

世界で一番ラリーをし続けたペアとして

 

ギネスに認定

 

されました。

 

(゚∀゚)パコパコ親子

 

 

ちなみに、この記録を挑戦している時に

 

1時間のうちに8,156回もラリーをした

 

ということで、

またまた

 

ギネスに認定

 

されちゃったっていうおまけつき。

(;’∀’)

 

だいたい9時間ぐらいもパコパコしてたのかな(´Д`)

 

皆さんも元気と勇気があれば、挑戦してみてはいかがでしょうか。(´Д`)b




 

↓良かったらこちらもどうぞ

長さ164.8km!? ギネス認定 世界一長い橋 

この記事をシェアする お願いします!(´゚д゚`)

SNSでもご購読できます。

↓↓↓クリックで応援お願いします!

コメント

コメントを残す